楽天マガジンのポイント支払いって何?実質無料で読めちゃう!?

 

楽天マガジンは基本クレジットカードで支払いをするのですが、楽天スーパーポイントでも支払うことができるんです。

 

期間限定のポイントなど、使用期限の近いポイントを楽天マガジンの支払いにまわして有効活用できたらいいですよね。

 

今回は、そんな楽天マガジンのポイント支払いについてや、変更の仕方などまとめてみました。

 

 

楽天マガジンのポイント支払いって何?

 

楽天マガジンの楽天会員に登録すると、100円に付き1ポイント溜ることができるシステムがあります。

 

月額だと410円(税込)なので4ポイント毎月溜る感じですね。年額だと3,880円(税込)なので、38ポイント!!

 

その溜ったポイントを50ポイントから支払いに使えるんですよ。ま〜ちょっとした特典で、あんまりお得感はないかも。

 

ただ、楽天カードの会員だと、溜った楽天スーパーポイントや期間限定ポイントを楽天マガジンの支払いにまわすことができるんですよ。

 

楽天カードを利用していると実質タダで雑誌を読めちゃう。

 

私は普段から楽天カードで支払いをしているので、結構ポイントが溜ったりします。しかも通常ポイント以外に期間限定でポイントが貰えたりとお得な感じです。

 

ただ、この期間限定のポイントって期限が短かいんですよね・・・。

 

この期間限定のポイントだと1ヵ月ちょっと・・・。2月28日までに使わないと失効してしまいます。

 

欲しいものがあるならいいですが、ない場合は使い道に困るってことがあるわけで・・・。

 

そんな、期間限定のポイントを楽天マガジンの支払いに使うことができるのはいいところですよね。

 

ちなみに楽天ポイントは、期間限定のポイントから自動的に使われるので有効活用できていい感じですよ。

 

 

私の場合は、期間限定のポイントが900ポイントほどあるので、楽天マガジンの支払いは実質無料!!なので、結構お得だったりするんですよね。

 

そんな楽天マガジンのポイント支払い方法は2種類あります。

 

楽天スーパーポイントで支払う方法は2通りある!

 

楽天マガジンは溜ったポイントを固定ポイントで支払うか、全額支払いの2種類を選べるんです。

 

固定ポイントの支払い方法とは

 

例えば、固定ポイントを210ポイントにしていると、月額支払い(410円)だと410−210の200円がクレジットカードで支払いになります。

 

もし、残高ポイントが110ポイントと固定ポイントより少ない場合は、110ポイント全てが自動的に支払いにまわり、残りの300円がクレジットカードから引き落とされます。

 

  • 月額プランの場合:固定ポイントは50〜410ポイントまで設定可
  • 年額プランの場合:固定ポイントは50〜3,888ポイントまで設定可

 

全ての楽天ポイントを支払いにまわす

 

今持っている楽天ポイントから支払います。月額プランの場合、410ポイント、年額プランの場合、3,888ポイントを支払いに回すことが出来ます。

 

私の場合だと、年額プランにしていると2497ポイント全て支払いにまわる感じですね。残りの残金額はクレジットカードから自動的に引き落とされます。

 

固定ポイントと同じで、50ポイント未満は支払いにまわすことはできません。

 

ポイント支払いに変更する設定方法を解説

 

アプリからでは変更はできないので、公式サイトからログインしましょう。

 

右上のメニューの中の”ご契約内容の確認・変更”をクリックします。

 

 

契約情報が載っているので下にスクロールして、ポイント支払いの”変更する”をクリックします。

 

 

設定の変更画面になるので、さっきと同じように下にスクロールして、固定ポイントで支払うか全額ポイント払いするか、それともポイント払いはしないかをチェックしましょう。

 

 

チェックしてそのまま下にスクロールすると、変更確認の内容のボタンがあるのでそれをクリックします。

 

設定変更の確認画面になるので、下にスクロールしながら変更されている確認しましょう。

 

 

設定が確認出来たら下にある”変更する”をクリックすると反映されます。

 

ちなみに何度でも変更できますよ。

 

契約情報の変更・確認は公式サイトから見ましょう。アプリからでは確認できないので、公式サイトから!


TOPへ